« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021/03/29

3月29日の緑地の植物

緑地は昨夜の雨で良い加減に濡れ、木々の新芽や草花が生き生きとしていました。
まずは、ニリンソウの様子です。
緑地で一番大きな群生地ではそろそろ満開を迎えようとしています。
Nirinsou2_20210329163501 Nirinsou4
ニリンソウの名のとおり二輪ずつ花を咲かせている株が増えました。
Nirinsou3_20210329163501Nirinsou1_20210329163501
中には三輪目のツボミをつけているのもあります。
Nirinsous

別の区域のニリノソウも咲き始めていました。
花びらの形が丸みを帯びていて、なんとなく雰囲気が違います。
Nirinsoukawazoi

イチリンソウは草丈が伸び、花芽がついているのがわかるようになりました。
Ichirinsou1_20210329165401 Ichirinsou2_20210329165401

先日見つけたアマナの蕾が開きました。
Amanaebineghra Amanaebinehara2

この時期の緑地で目立つのがミミガタテンナンショウです。
横一列で揃い踏みしてる奴がいます。
Mimigatas
向かい合って威嚇し合っているような奴もいました。
Mimigata1

ハナイカダの葉が大きくなってきて、ツボミがちょこんと乗っているのが見えるようになりました。
何度見ても不思議な姿です。
Hanaikada1_20210329165701 Hanaikada2_20210329165701

緑地の入り口にムラサキケマンが咲いてました。
よく似たジロボウエンゴサクとの違いを毎年忘れてしまい、「どっちだっけ?」と迷うのが情けない…
Murasakikeman

| | コメント (0)

2021/03/27

3月27日臨時活動

今日は第4土曜日ですが臨時作業を行うことにしました。
作業に向かう途中にはニリンソウが満開になっていました。
P3271125

アマナの蕾も見つけました。
P3271124

今日の作業は竹林の発生材を使用した竹柵作りの続きです。
竹の長さを揃えて切って竹柵の材料を作ります。
 斜面上部は草刈りをして、落枝をフェンス沿いに積むことにしました。
1378821078321813788210958725

上部はほぼ完成。
13788211102537 13788211236372

ここでちょっと休憩。
13788211395090

草刈りをした時に見つけたシュンランに発生材の竹で囲いをしました。
13788219582489 13788219725359
13788219434423

斜面の下部の竹柵を作っていきます。
13788216574793 13788216707398
13788216846051

完成!!
13788216967470

今日の活動メンバーです。
13788217217686 13788217092005

 



| | コメント (0)

2021/03/25

3月25日臨時作業

前回18日に作り始めた竹柵が気になり、木曜日ですが作業を行いました。
この日参加できたのは4名。手分けして作業を進めました。
こちらは前回作った1区画側です。残りの区画に竹をどんどん縛っていきます。
1377728845793613777288728550

こちら側の作業を行うには竹が足りません。
13777288285830
斜面に生えているので伐採予定だった竹を切り倒し、長さを揃えて半割りにし材料を作りました。
13777288864660

休憩。
13777288586428

前回の経験を生かし今回の作業を行った結果、だいぶ形ができてきました。
13777288969239 13777289143108
土曜日に続きの作業をやって完成させたいと思います。

おまけ
作業場所の近くにシュンランがたくさん咲いていたので、作業中に踏んづけないように竹の端材を置いてみました。
13777289290593

 

| | コメント (0)

2021/03/23

3月23日カタクリと緑地の植物

カタクリが満開になりました。
Katakuri03 Katakuri01_20210323154401 Katakuri02_20210323154401
保護区域から逃げ出したカタクリもいます。
Katakurinigedasi

緑地のあちこちでスミレが咲いています。この時期になるとナガバノスミレサイシンとタチツボスミレがほとんどです。
葉っぱの丸いスミレがほとんどなのに、ナガバノスミレサイシンの葉っぱは尖ってます。
Nagabanosumiresaisins

こちらはタチツボスミレ。緑地で一番見かけることが多いスミレです。
Tachitubosumire1s

ニリンソウももう直ぐ満開です。
Nirinsou2s Nirinsou1s
咲いている花の付け根に2輪目の蕾があります。
Nirinsou_20210323155301

アマナ(多分ヒロハノアマナ)の蕾も見つけました。
Amanatubomi

近くにはヤブレガサの若芽がたくさん出てました。
Yaburegasasinme
ミミガタテンナンショウもニョキニョキとたくさん生えてます。
Mimigatatennanshou

| | コメント (0)

2021/03/18

3月18日臨時作業(竹柵作り)

先週土曜に続き今週末も雨の予報があり、臨時活動をすることになりました。
(私は所用で欠席したため、いただいた写真を元に記事を作成します)
今日の活動では、3月6日に竹林の整備を行った時に伐採した竹を利用し、竹林入口の柵を作ります。
発生材を有効活用し、保護エリアへの立入制限を強化するものです。

まず、既存のワイヤー柵の支柱に長い竹を結び付け、フェンスの上段を作ります。
01yokoue

ワイヤーとも縛り、固定しました。
02yokoue203yokouekanryou

次は同じように下の段を作ります。
04yokositayoui
動かないように、きつく結んで固定します。
05yokosita

続いて竹を割って柵の縦棒を作ります。
06takewari
縦棒の間隔をどうするか検討。
07taekenntou
頭上にヤマザクラが咲いていました。
08yamazakura

効率良く両側から結束作業を進めます。
09omiai

お昼まで4人で作業を行い、今日は1区画が完成しました。
10kukaku11kukakukannryo
お疲れ様でした!

| | コメント (0)

2021/03/16

3月16日カタクリなど

カタクリが保護区域内にポツポツと咲いてきました。あと1週間くらいで満開でしょう。
Katakurikitune Katakurihikari

ここ数年はサビ病の影響で花が小さく、色も悪かったのですが、だいぶ回復したように思います。
Katakurisumire Katakuritwin

Katakuribys_20210316124001

樹々の花も咲いてます。こちらはアブラチャンの黄色い花。
Aburachan

スミレ類は最初の頃に咲いていたアオイスミレの花はそろそろ終わりです。
ナガバノスミレサイシンがあちこちで目立つようになりました。
こちらはアオイスミレの名残りの花です。
Aoi

 

| | コメント (0)

2021/03/14

3月14日の緑地 その3いろいろな花

いろいろな花に出会うことができるこの季節は、数日で様子が一変するので、本当は毎日でも緑地を歩きたいところです。
ニリンソウの花はその名のとおり、よく見ると開いてる花の横に二輪目のツボミがあります。
もうすぐこの辺り一面に咲きそうです。
Nirinsou01 Nirinsou02
あちこちにミミガタテンナンショウがニョッキリと顔を出してます。
Mimigatatennansho

シュンランも緑地で多く見ることができます。
Shunran01 Shunran02
Shunran03

ウグイスカグラも間もなく満開です。
Uguisukagura_20210314204701

アマナも咲いてました。
Amana01 Amana02
Amana03
この花が咲く区域は緑地内に何箇所かありますが、それぞれが離れた場所なので、うっかりすると花が咲いてる時に行き損ね見逃してしまいそうです。こちらの区域はまだ葉っぱだけです。
Amanahaebinehara

オニシバリが目立たない色の花をつけてます。実になると真っ赤で目立ちます。
Onisibari

| | コメント (0)

3月14日の緑地 その2カタクリ

カタクリもボチボチ咲き始めました。
Katakuri02 Katakuri01
普通はこういう色ですが…
Katakuriup
中には白い花のカタクリもあります。
Katakuriwhite
本日のベストショット!(いただきものの写真です)
Katakuribys

| | コメント (0)

3月14日の緑地 その1スミレ

3月14日は前日の激しい雨とは打って変わって、快晴で暖かい日になりました。
緑地の花も一気に咲き始めましたが、まずはスミレから紹介します。
これはアオイスミレと思われますが、この種類は一番さきに始めました。
Dyi75 Fwz0w
托葉に毛がたくさん生えてます。
Uivxf
最初の頃に咲いた株はそろそろグッタリしてきました。
Aoisumireold

こちらは距が白く、托葉に毛がないので違う種類と思われます。
花が開いたら、種類を特定したいと思います。
Fumei01 Fumei02
Fumei03

こちらは緑地の西部区域で良く見る種類で、距は同じように白いけれど葉が細長く、他と簡単に見分けることができます。
ナガバノスミレサイシンでしょう。
Nagabanosumiresaisin01 Nagabanosumiresaisin06
Nagabanosumiresaisin07 Nagabanosumiresaisinnkatakurien
Nagabanosumiresaisinbys

これは、緑地のあちこちで一番よく見る種類で、タチツボスミレだと思います。
Tatitubo01

| | コメント (0)

2021/03/10

緑地の春3月10日

スミレがどんどん咲いてきてます。今のところは同じ種類のスミレが咲いているようです。
01_20210310151501 Photo_20210310151402
01_20210310151403

カタクリの花が一輪咲きました。まだ開いたばかりなので、花が反った特徴的形ではありません。
01_20210310151402
つぼみを付けている株が増えました。今日は暖かいので13日には開花が進むと思います。
02_20210310151402

カタクリの葉の大きな水玉が、春の日差しで輝いてました。
Photo_20210310151501

ニリンソウも咲き始めました。
Photo_20210310151401 01_20210310151401
02_20210310151401 03_20210310151401

13日に里山へGOが実施できていれば、参加者にも喜んでもらえたのに残念です。

| | コメント (0)

2021/03/07

緑地の植物3月7日

スミレの花が次第に増えてきました。
Photo_20210307165902 Photo_20210307170901
Photo_20210307165901
花が咲いているスミレの根元はこんな感じです。托葉という部分に毛があるのがわかります。
Photo_20210307165903 Photo_20210307171501
まだ、こんな風に葉が丸まっているものもあります。
Photo_20210307165904

スミレの近くにこんな葉を見つけました。イチリンソウかな?ちょっとピンボケ(^^;
Photo_20210307172001

カタクリ保護区では一面にカタクリの葉が出てきました。
Photo_20210307172401 Photo_20210307172402
Photo_20210307172502 Photo_20210307172501

あちこちにつぼみができているを見つけました。
Photo_20210307172602Photo_20210307172601

Photo_20210307172801 Photo_20210307172802
緑地をゆっくり歩くともう色々な花が咲き始めて、若葉も大きくなってきているのに気づきます。
セントウソウの小さな花が咲いてます。
Photo_20210307173101
カンスゲの花。
Photo_20210307173102
イチリンソウの若葉もたくさん見つけました。
Photo_20210307173401

足元ばかり見ていないで木にも目をやると小さなピンクの花が咲いてます。
ウグイスカグラです。
Photo_20210307173601 Photo_20210307173603 Photo_20210307173602

シュンランも花芽をつけていました。もうすぐ花が開きそうです。
Photo_20210307175301
これからゴールデンウィークまでは、緑地の花が次々咲く良い季節です。
コロナで遠出ができないので、じっくり緑地の春を楽しむことにします。

| | コメント (0)

2021/03/06

3月6日定例活動

新型コロナの緊急事態宣言が予定されていた7日に解除されず2週間延長となったため、私たちも予定変更。
13日に予定していた東京都の自然体験イベント「里山へGO」が中止となったため開催の準備が不要になりました。
4月にはまた里山へGOを実施予定ですので、以前から気になっていた竹林の整備をすることにしました。

01_20210306143901 02_20210306143901
竹林では、いつも竹が密性しないように間引いたり、枯れた竹や区域外に生えた竹を除去しています。
竹の伐採は、以前に実施した里山へGOでも人気のメニューでした。
しかし、なかなか手が回らないため、伐採した竹をフェンス側に乱雑に積み上げ、竹林内にも倒れた竹などが散乱している状態でした。
  03_20210306143901 04_20210306143901
竹の枝を払い、竹林の境界に作った集積場所に整理し積んでていきます。フェンス側も整理しました。
05_20210306185101 06_20210306185101
集合し残りの作業を相談、ちょっと休憩しました。
07_20210306185601 08_20210306185601
休憩後は枯れた竹、曲がって御陵にはみ出した竹などを伐採しました。
09_20210306185601

作業後、竹林がスッキリ片付きました。集積場所の竹もきちんと積み上げられてます。
10_20210306185601 11_20210306185601

4月の里山へGOが楽しみです。

| | コメント (0)

2021/03/05

3月4日緑地の花

緑地のスミレが咲き始めました。
202103041 202103042
スミレの種類は勉強中ですが、他の種類より早いこの時期に咲き始めており、いろいろな特徴からアオイスミレだろうと思っています。

202103043 202103044
距(花の後ろ側)が紫色でちょっと上に反り返りぽってりしてます。葉全体に毛が多く、花茎根本の托葉も毛があります。
スミレの花期を考え草刈りと落ち葉掻きを行ったことで、地表のスミレが目立つようになり、開花株が発見しやすくなりました。昨年と比べて、細かいところまで観察できるので、きちんと識別し、記録していきたいと思います。

カタクリが花芽を出しました。
202103045
来週には開花が楽しめそうです。13日の里山へGOが実施できると良いのですが、コロナの緊急事態宣言が2週間延長になりそうです。

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »