« 12月6日臨時活動 | トップページ | 12月16日臨時作業 »

2020/12/15

12月14日臨時作業

14日は有志により臨時作業を行いました。このエリアに咲くスミレのため、10月に東京都から派遣いただいた小河原先生から伺ったアドバイスによる作業です。今まで、スミレを保護するためなるべく人が入らないようにという会員の意見を尊重していましたが、スミレの育成には地表に十分陽が当たる状態にするため、定期的な草刈りと落ち葉掻きが必要だということで、最適な時期として12月に実施することにしました。ただし、あまり多人数で作業するのは避け、少人数でじっくり植物の様子を見ながら作業したいので、有志4名での作業です。
1年以上草刈りをしていないため、一面にアズマネザサが伸び、大きな朴の落ち葉が地表を覆っています。
B1 B2 B3
Bt1 Bt2

落ち葉を熊手で掻こうとしましたが、アズマネザサなどに絡まって動かせません。そうは言っても刈払機で普通に刈ると、すでに芽を出しているスミレまで刈り取ってしますことになります。そこで、まず落枝などを片付け、地表から5センチ程度上を刈り払い機で刈って、続いて刈りとった草と落ち葉を熊手で掻いて決められた場所に集積することにしました。
Mt0 Mt1
M1 M2 M3

作業によりアズマネザサが短くなり、落ち葉を搔くことができました。
At1 At2
Ay1 Ay2

作業が終わり、スミレに十分陽が当たるようになりました。
A4

|

« 12月6日臨時活動 | トップページ | 12月16日臨時作業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月6日臨時活動 | トップページ | 12月16日臨時作業 »